STAY HOME時間について

前回のブログの続き、アフターコロナの仕事に関して、今回は、

Q2 STAY HOME時間について

3月末の撮影を終えて、STAY at HOMEがスタートしました。お家に長くいることって無かったので、まずはやりたいことリストを作りました。

最初に書いたやりたいことリストは、今までできてなかったこと。洋服や書類の断捨離、パスポート更新に行く、保険の見直し、PCの修理、写真データの整理など。次に書いたのがやりたかったことリスト。お料理をする調味料を揃える、お料理に使えるミントやバジルなど植えた家庭菜園をする、糠漬けを始める。

やりたいことリストとやりたかったことリスト・・・分ける必要ないですよね。わかりやすくいうとTO DOリストとWANT TOリストですね。

3つ目に作ったリストは、コロナ後に私の人生が新しくスタートします。私は今から何をやりたいですか?   最初の2つと違って、過去の延長じゃなく、0からのこと。えーーー、えーーー、何書こうかな、何書いてもいい?とか言いながら書きました。書きながら頭にポンポン浮かんできて。幼少期に将来の夢を書いている感覚。いくつって決まってないのに、何個まで書いていいのかな?とか思いながら。大事にしたのは、できる、できないを決めないこと。そこだけは大事にして。書いている時間はめちゃくちゃワクワクしました。

■スクール 生きるヒントを自分でみつけるかっこいい大人が集まるアートスクール

■声優 読み聞かせ 声で演じること

■バルセロナに留学 スペイン語を習う

■エロップメントウェディング(二人挙式とフォト)のプロデュース

■愛する人の奥さん

周りの友達にも同じ質問をして、読み上げて、みんなのワクワクを聞いて、一人でワクワクしてました。    友達はお料理学校に行きたい、バレエを習いたい、留学したい。今までもお料理を習っていたから、そんなにお料理好きなんだねーって話しになって。この流れで彼女にお料理を教えてもらうことになったので、それはそれは めっちゃくちゃ楽しかったです!

頭で考えると、今の仕事と違うしなとか、資格ないしなとか、今からできるのかなとか、、、、こうやってブログを書きながら私、自分のことなのに、自分の人生でどうにでもできるのにすごい言い訳・・・やばいですね。

頭と心ってきっと違う。頭で考えていることを文字にしてみる。

できる、できない、いい、悪い、ジャッジは無しで。整理しないで書いてみて、心が動く瞬間を自分で感じてみるって大事だなと思いました。

STAY AT HOMEは、今こうやって振り返ると自分と向き合う時間になりました。仕事の見直し、自分自身の見直し。時間と向き合うというか、自分と向き合う。誰とも会えなかったけど、オンラインを通じて、リストを書くことにつきあってくれた友達、毎日一緒にエクササイズをしてくれた友達、糠漬けを教えてくれた先輩、家庭菜園を一式用意してくれた友達。本当に本当に感謝しかない!みんながいたから私がいます。ありがとうございます。

人と一緒。かわいがりすぎてもダメって<暑いし大きなってほしいから水をあげすぎる私に・・>

緊急事態措置は解除になったけど、外で人と会うことは減りました。最初は寂しいって思ったけど、会うことより繋がっていること、繋がりが大事なのかなと思いました。

今回は私にとって、とってもいい時間になりました。具体的な仕事以外の質問をいただくのが初めてだったので。DMしてくださり、本当にありがとうございます。これからもどうぞ宜しくお願い致します。

Posted on 2020.09.26 by youa